一重から二重まぶたにする美容整形

普通の美容整形であれば、手術を受けるのに対してためらっている人でも二重整形なら受けられるのではないでしょうか。

二重整形は簡単に行えるので手術であるという印象を持っていない人もいるかもしれません。

ピアスの穴を開けるのと同じ様な感覚で手術を受ける人もいるようです。手術でできるだけ行いたくないという人のためにも、最新の技術が次々を開発され、実際に取り入れられるようになっています。

将来はメイクの様な感覚で二重整形が受けられるようになっているかもしれませんね。

くっきりとした二重まぶた

日本では西洋人やハーフの様にほりが深い顔に憧れている人も多く、また彼らの様なくっきりとした二重まぶたになりたい人も少なくありません。ファッション雑誌などをみてみても、西洋人やハーフの様なメイクがたくさん紹介されています。

また、最近では目を大きく見せるメイクが流行していますが、二重まぶたであればさらにその効果は強調されるでしょう。最近ではつけまつげも流行していますが、これも目を大きく見せる効果を期待する事ができます。目を大きく見せるためにいろいろなメイク方法が開発されています。

二重整形のニーズが高い理由

二重まぶたの人気は高く、ドラックストアなどの化粧品売り場では二重を作れる道具などが販売されています。平安時代などでは一重が一般的であり今の理想と正反対であるタイプが美人とされていました。

昨今においては欧米顔に人気が集まっていて、二重のまぶたに人気が集まっています。その他にも二重まぶたの方が複雑に動く事が可能なため、表情をより豊かにする事ができるようになっています。

どちらが優位である事はありませんが、その時代の人気の顔によって変化するものである事が言えます。美容整形では二重整形をおこなう事ができますので、コンプレックスで悩んでいるようであればカウンセリングを受ける事が良いでしょう。

二重整形で理想の二重まぶたを手に入れよう

二重整形をおこなっていくうえで、自分がどのような二重が似合うかじっくりと考える人も多いでしょう。担当の医師にどのような二重が適しているかを聞く人も中にはいるでしょう。

しかしながら、美に対しての感覚は人それぞれであることがあげられますので、まずは自分のなりたい二重をドクターに伝えることが望ましいでしょう。美容外科や専門のクリニックによっては、パソコンでのシミュレーターで施術後を確認できたり、メイク方法などの細かなカウンセリングを元に決めていくこともありますので、しっかりとしたコミュニケーションが成功への鍵とも言えるでしょう。

二重整形の注意点について

目を大きく見せる方法として二重整形を望む人が非常に多いですが、実は二重の整形で目が大きく見えない人も存在します。それはまぶたの開きが少ない人の場合、そのような状態になってしまうケースがあります。

このようなケースの場合にはまぶたの幅だけではなく、眼瞼下垂の施術をおこなうことで目を大きく見せることが可能になります。また、眼瞼下垂の施術をおこなうことで、肩こりや頭痛が軽減されることも分かっています。さまざまな角度から確認し、より良い施術法を取り入れていくことで、より理想の目元に近くことができるでしょう。

二重整形、二重まぶたについて